Home > 運営管理・出荷 > 思考の共有メリット
Sport.

思考の共有メリット

昨日洗濯したら靴下が片方なくなりました。
なんでこんなことが起こるのでしょうか。

全くもって理解できません。

ところで、日曜日は渋谷ゴールドジムは20時閉館なんですよね。

それを昨日も忘れてて、
入ったのが19時過ぎ、30分ぐらいのハイスピードで全メニューをこなしました。

さすがにしんどい。

そして最後になかなかノリの良いトレーナーがいたので、
気になってることを聞いてみました。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

アウトプットの重要性は過去の記事でいやというほど書いてきたかと思います。

いや書くことがいやで結局いうほど書いてなかったか、
いやわけわかんねえな。

まあ書いたかどうかさておき、とにかく僕は前からアウトプットは大事だと常日頃から思っていました。

そこには理由が2つあって、

ひとつは、アウトプットすることで自分自身気づくことがあることです。

あ、ほら、
こうやってアウトプットしてたら変に腑に落ちたことがありましたよ。

そう、文字にしたり言葉にしたりすることで、
頭のなかが整理されて、自分の頭の中ではぼんやりしてたものが、明確になってまた頭の中に戻っていくわけです。

そして明確になって格納されるのでまた引き出しやすいんですよね。
だから記憶に残したいことはアウトプットすべきなんです。

で、もうひとつは他人は自分が思ってるほど自分を見てないということです。

だからなんだというと、
だからこそ、アウトプットしないとお前回りからしたら何考えてるかわかんねえから評価もされねえし、どういう思考で仕事してるか見えないから極力思ったこと、感じたことをシェアしていかないと、いつまでも効率悪いやりかたであったりとか、ムダな仕事ってのを続ける誰も特にならないスパイラルに陥ってしまうぞってことです。

長いな。

ま、これは組織において顕著ですが、
やったことでも思ったことでもとりあえず口走っておけば、
それを見た誰かがいい気づきを得るかもしんねえし、
間違いを指摘できるかもしんねえし、もっといい方法提案できるかもしんねえってことです。

アウトプットしなければ0%、すれば0.1%以上の確率で発生します。

ということで弊社ではTelegramを使った社内Twitterを開始しました。

そしてなんとつぶやきの多い人には賞品をGETできます。
こんだけメリットが揃ってなおかつ、賞品までもらえるのであれば、つぶやかない手はないですね。

まあなぜ僕がこんな賞品まで用意してやってるのかってことまで考えれることができたら有能ですね。
見込みありです。

ということで、3年もダラダラしょーもない記事をこうやって書いてるのにはそういった理由があるのでした。

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

うちがAsanaでタスク管理するようになった一番の理由は繰り返しタスクにあった

世にはたくさんのタスク管理アプ …

amazon新送料設定で変わったこと

ということで約1ヶ月ぶりに松山 …

求人募集どやってする

先日より松山に帰ってきておりま …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です