箱根温泉の旅

それでは、3連休だいぶリフレッシュできたので、
これより中国へ飛んできます。

前後の予定上滞在は短めですがやること多いのでがんばってこなすぞ、おー!

ということで久しぶりの義烏です。
もう1年以上行ってない。。。

ポイントは虹橋着でそのまま新幹線に乗れるかどうか。。。
ひとりで乗ったことないから不安w

まあでもこれまでどうにかなってきたのでどうにかなるはず。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

世間は三連休ということで、
たまにはこのビッグウェーブに乗ってみようということで箱根まで足を伸ばしてみました。

ただの旅日記です。

車で行ったんですけど、
やはり行きしはかなり混みました。

東名高速からいざ箱根を目指したわけですが、
途中、海老名SAで休憩はさみつつ目的地をめざしました。

おや、小田原?
これはもしかして日本FBA倉庫のある小田原ではないか!

と若干テンション上がり気味に到着するも、箱根はあいにくの雨。

またか。

去年の夏に熱海行った時も雨、いや台風だったかあの時は。

今回宿泊したのは、季の湯 雪月花という旅館です。
http://www.hotespa.net/hotels/setsugetsuka/

強羅駅から徒歩一分の好立地にまあまあな面積で佇んでいました。

ちなみに3連休ということもあり人はかなりいました、雨やけど。

さらに3連休だからか通常の平日価格の3倍ぐらいしました。
このやろう。

しかし、貸切露天風呂は超良かったです。
Instagramにあげてます。

貸切露天風呂よかばってん! #hakone #japan #onsen #hotsprings #箱根 #雪月花

A post shared by EIKING (@eiking_jp) on

あと、無料サービスが充実してて、
館内にはコーヒー、夜食そば、そして温泉にはヤクルトとアイスキャンディ取り放題が!

部屋もいい感じでした。
これもInstagramにあげてます。

いきなり箱根でのんびりなう #hakone #japan #onsen #hotsprings #雪月花 #箱根

A post shared by EIKING (@eiking_jp) on

トータル3回ぐらい風呂入りました。

途中、大浴場に入ったらメインの風呂が熱すぎてゆでダコになりそうだったので、奥の「瞑想の湯」という謎の小部屋の風呂に入って瞑想してたら、
気づいたらもう一人近くで瞑想していました。

話してみると、21歳の自衛隊の子で、最近子供できちゃったので結婚するそうな。
想定外だったし将来が不安だとのことでした。

知らんがな、と思いつつもお兄さんは優しく人生の先輩としてこう答えました。

「まあ、人生なんとかなるもんやで」

日が変わって朝風呂も浴びてから、早めに下山し箱根湯本駅近くで湯葉丼を食べにいきました。

2時間も待たされました。

回転効率が悪すぎてちょっと残念でしたが、
もっと残念だったのは湯葉丼に僕の天敵であるしいたけ君が混入していたことです。

これにはショックを隠しきれませんでした。
でも湯葉好きとしては我慢して食べれるぐらい美味しかったです。

帰りもちょっと東名が混みましたが、行きよりはスムーズに帰れました。

東京からだとだいたい1時間半ぐらいですかね。

こんぐらいの距離で行けるとこってまだまだ関東はあると思うので、
海外もいいですけど国内もこうやっていったことないとこ開拓していきたいですね。

いい息抜きになりました。
この旅館まあまあオススメなので箱根計画してるひとはぜひ候補に入れてみてください。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。