Home > 販売スキーム > amazonやってからBUYMAやると

amazonやってからBUYMAやると

さて最近猛烈にPRIMAの新規トライアル申し込みを頂いております。
ありがとうございます。

どうした、何があった!

と思いましたが特に何かあったわけではないみたいです。

それほどまでに今回のアプデはインパクトがあったのかもしれませんね。

え、まだ使ってない?
そりゃ早く試してみなきゃ。。。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

さて、ご存知のとおりか不明ですが弊社では今年ぐらいからまた国内販売を強化し始めています。

その一部でBUYMAでの販売を複数アカ行っているのですが、
これがとてつもなくめんどくさくて困っています。

まず問い合わせがzendesk使えないのがもう致命的です。
しかも問い合わせ率はamazon比じゃないぐらい多いのでなおさらです。

それとオーダーデータ、ステータス更新、商品登録など、
全てにおいてBulk Uploadができません。

なのでひとつずつしていく他ないわけです。

もちろん単価の高いハイブランド系であればまだいいのですが、
単価の低いプチプラ系となってくると、
これらの作業がかなりの足かせになってきます。

ちなみに僕はまったく絡んでないので詳しくはわかんないのですが、
もっと効率いい方法はあるんじゃないかなと思ってるので、
いろいろ弄ってみようと思います。

今は確か5000商品リスティングできるのかな?

この5000商品をどれだけシーズンや流行に合わせて回転させれるか、
そのへんの効率も考えていきたいです。

無在庫販売はリスティングの瞬発力xオーダー出荷処理能力で爆発可能なので、
それはBUYMAでもamazonでも同じな匂いはします。

どうにか輸出無在庫のノウハウを活かして、
BUYMAの限界を見てみたいなと意気込んでいます。

1アカ1000万ぐらいはイメージできるんですけどね。
いやでも今の利益率で1000万上がったらやばいな。それは無理か。

そんなこんないろいろとやってます。
この1年で全事業ともある程度カタチにしていきたいと思います。

とりあえずカタチになってきたのでBUYMAについて書いてみましたが、
また別のカタチになったものがでてきたらシェアしたいと思います。

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

【自動販売機】って実はそこまで自動じゃないから、やっぱ本当の【ガチ自動販売機】がほしい

海外って自動販売機ってほとんど …

返送品及びキャンセル品の不良在庫に追われて三千里

特に海外販売なんかしてると、 …

欧州VATについて現状一番くわしい情報について

欧州amazonで販売していく …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です