Home > ライブ・フェス > RISING SUN 2016 2Days参戦!! [4/4]

RISING SUN 2016 2Days参戦!! [4/4]

本日より久々に松山に帰還です。
昨日久々に高校の連れから連絡があって(まあ結婚式で会う奴ですが)今日は飲み行くことになりそうです。

月曜までいますが、
安定の全日飲み!

記録更新中かもしれません、記録してないけど。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

「おっくんが足やっちゃった」

なんですと?
どゆこと?

リンダリンダで?

目を疑いつつ僕はPA裏まで急いだ。

するとそこには立っていられないおっくんがただ膝をついて座っていた。

「どしたんすか?w」

「いやわかんないんだけど、リンダリンダでモッシュ起こそうと思ってはしゃいでたらジャンプして着地したときに膝が曲がっては行けない方向へ曲がった感じがしてそのまま立てなくなって倒れこん打感じ」

いやそれどんな感じwww

とりあえず突っ込むところが多すぎたので、救護テントまで肩を貸して連れて行く事に。

やっぱ何かと最後の最後でやらかす男である。
救護テントのひとたちも、
「どうしたんだこのおじさん?」
みたいな顔で見てる。

どっちにしろここでは冷やしたりとかはできるけど、実際診察はできない、
と真っ赤に腫れたおっくんの膝を指さしながら担当の方は言っていた。

「タクシー呼びますか?」

ほどなくしてタクシー到着。
その時およそ22時前後であったろうか、石狩には救急がないらしく全て札幌にぶん投げられる模様。
タクシーで40分ほどかけて僕は含み笑いのまま、はしゃぎすぎて負傷したおっくん(41)を載せて札幌にある病院へ向かった。

到着してさっそく車いすに乗せられるおっくんw

このときの先生がかなり雑で、診察時に膝をぐねんぐねんにかきまわされ悶えるおっくんw

レントゲンも撮り、骨には異常なさそうだったのでとりあえず湿布貼ってお大事にってことで診察終了。

松葉杖だけ借りて再度タクシーで会場に戻りました。
まったくとんだ災難だなあ!
とまあ笑ってられるレベルだったのでまだよかったです。

(ちなみに後日大きい病院にいったところ、靭帯断裂してたみたいw)

いっしょにはしゃぐ予定だったSiMのライブには間に合ったものの、
もちろんおっくんは参加できず、

松葉杖サーフしたら?w
これこそ伝説に残るよ?w

という周りの煽りにもさすがのおっくんは乗れないレベルに痛かったらしく、
僕だけSiMの真っ暗な闇の中でのWODやモッシュをして楽しんだ。

そしてなんだかんだしてるうちに夜は明け、
BRAHMANのライブとともにSUNがRISINGして今年のRISING SUNは終了!

2日間の疲労プラス明け方までオールしてるので疲れはピークに達していたが実に清々しい朝でした。

ヒッチハイクで帰ろう!
って思ってたけどそんな体力は誰の体にも残っておらず、
さっさとジェットスターで東京へ戻りました。

結論
夏フェスは暑いからホントに体力勝負だけど、
北海道のRISING SUNは夜は涼しいしご飯もめっちゃ美味しいので絶対参加すべし。

そして、
リンダリンダでははしゃぎすぎるな。

でした。

来年はマジでガチでBBQセットとか準備して盛大に参加したいです。
音楽好きなら絶対来るべし。

おしまい。

長編お付き合い頂きありがとうございました。
じゃあ仕事に戻ろうか!

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

BABYMETAL Metallica WorldWired Tour 2017 参戦レポート1

BABYMETALがMetal …

レッチリ、ガンズ、そしてメタリカまでとどまることを知らない彼女たちの勢い

レディガガの前座をしたのは記憶 …

SiM ツアーファイナル横アリ参戦!

香港に3日ぶりに帰ってきました …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です