Home > ライフログ > しゃかりき断捨離
Couple on a bench - Two lovers sitting on a bench in a park and holding themselves by hands - Concepts of autumn,love,togetherness,relationship

しゃかりき断捨離

松山に帰ってました。
いつものごとく飲んだくれてまして、日曜月曜と飲みでて2日連続2日酔いだったので昨日は控えましたw

毎回思いますが松山の飲み方は雑い。。。
僕の周りだけかもしれませんがw

ということでこれから東京に戻ります。
台風もどっか行ってしまったようでよかったです。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

先日の、
欲張りは良くない

欲張りは良くない


という記事の流れなんですが、
やはりトレードオフの考え方はいくら断捨離とはいえ捨ててはいけない考え方の一つです。

捨てるという言い方はちょっと違いますが、
新しい女性にいくためには過去の女性を断ち切ることも必要ですよね。

まあそれとたぶんいっしょですたぶん、たぶんね。

ただこの断ち切るべきもの(女)を決めるとき、最終的に必要なのは人生の目標でありそのための条件です。

はっきり行って僕は、継続性があって関係者みんながそこそこ利益を得つつワクワクできる仕事がしたいです。

なぜならそれができていればそこそこ自由に自分がしたいことをできる楽しい人生を送れると思うからです。

継続性・・・それこそ続かない金儲けはビジネスではないと思っています。ただの小遣い稼ぎです。まあ5億ぐらい儲かるなら小遣いとかいうレベルではないですが、おそらく5億を続かないビジネスで稼ぐためにはまあまあ悪いことになると思うので手を出したくないです。僕は限りなく黒に近い白は好きですが、黒は性格上精神的に疲れるのでやりたくない。

関係者みんながそこそこ利益・・・僕ひとりだけが儲ける、顧客や関係者に利益(ここではメリットのこと)がない、そのようなビジネスは結局のところ継続性もなく、楽しくないです。関係ないひとまでの利益には興味ないですが、せめて関係している社内のみんなやJVパートナーその他取引先、そして顧客それぞれが不幸にならないビジネスが理想。

ワクワク・・・おもしろくない仕事をしたい、そんな人がいるなら僕は分かり合える自信はないですが、おそらく楽しい仕事をしたいってひとがほとんどだと思うし、僕自身ワクワクする仕事をしてるときのほうがいろいろと調子がいいので、ビジネスとしては継続しても僕自身の気持ちが継続するためにはこのワクワクが必要。

極論は充実した人生じゃないですか、
よっぽどなにか歴史に残るような(例えば中華の統一とか)ものを残したいという願望があるのであればわかりませんけど、
たいていのひとはそこそこ充実してればいいなって思ってるじゃないですか。

僕もそうですよ、
だからやるべきことはそんな多くないはずだし、仕事も選べる基準が持ててます。

でもどうしてもいろいろと誘惑があったり、
ちょっと浮気してちがう女いったりする気持ちもわかります。(いややっぱわかりません)

そりゃそうですよね、別にタイプの子じゃなくてもそこそこ可愛かったらいっちゃいますよね?
それを、いや俺タイプじゃないからって切り捨てれるような奴は内面イケメンどころかただのアホですよね?

すいません脱線しましたが、
ようはそういった人生においての目標やそのための条件があったとしても、道をそれてしまう可能性は誰にでもあるということです。
だって人間やし。気持ちあるし。その日のいきおいとかもあるし。流れでワンナイトとかあr。。。

そのためには定期的に、本当にそれは必要なものなのかとか、
断捨離していくことも大事なんですね。

と、ふと夜な夜なソフトクリームを食べながら夜風にあたってるときに思ったのでした。

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

ネット物販会社としての目的(ミッション)って何やねんって考えてみた

インターネットを通じて小売(E …

仕事ができるなあと感じるコンビニ店員

仕事ができるできないの判断って …

Redmine導入した理由

ホリデーシーズンに差し掛かって …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です