Home > 販売スキーム > レビューガイドライン、より厳しく
business hand clicking reviews on virtual screen interface

レビューガイドライン、より厳しく

さて昨日はBABYMETAL 東京ドーム公演のLV(ライブビューイング)行ってきました。

しかも2日公演を休み無しでぶっ通しという、
かなりドSな内容でしたが楽しかったです。

つっても僕は初日のLVで暴れて疲れすぎて2日目はほぼ観れませんでしたけど。

やっぱあれですね、
LVって生放送ならいいですけど、録画だとやっぱそこまでテンション上がんないですねw

でもやっぱTalesの2人のダンスは天使でした。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

さてちょっと広告関連の連載に関連するニュースが飛び込んできたので、
ちょっとこっちに触れてみたいと思います。

Amazon.com、レビューガイドラインをより厳しく(レビュー用商品供与を禁止)
www.itmedia.co.jp/news/articles/1610/04/news076.html

これまでは、サンプル提供もしくは割引をするかわりにレビュワーにレビュー依頼することは認められていました。

しかし、今回のレビューガイドライン更新により、
それもアカンとなりました。

レビュー依頼、ダメ、ゼッタイ。

以前から、金品との引き換えなどレビュー投稿などは禁止されてました。

具体的には、

製品の製造者が、自社製品について、一購入者としてレビューを投稿すること
商品の購入について不満のある購入者が、同じ商品に対して複数回批判的なレビューを投稿すること
金銭を受け取ってレビューを投稿すること
ゲーム用の特典を受け取ってそのゲームのレビューを投稿すること
商品の製造者の家族が、商品の売り上げを高めるために高評価のレビューを投稿すること
購入者が、商品の代金を返金してもらうことを約束したうえでレビューを投稿すること
競合他社の商品に対して批判的なレビューを投稿すること
アーティストが、自分の作品に対して高評価のレビューを投稿してもらうことと引き換えに別のアーティストの作品に対して高評価のレビューを投稿すること

など。

Amazon.co.jp レビューガイドライン
www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=4107

今回でいかなる理由でもアカンということになりました。
今んところUSだけですけどね、JPもそのうちくるでしょ。

でもとあるレビューコミュニティでは特に問題ないぜ、っていう記事もあがっています。

あ、レビューコミュニティってのはレビュワーを集めてるコミュニティですね。
そこでレビュー依頼してレビュー集めるって漢字のコミュニティだったんですけど、
ガイドライン的にいえば、
「とりあえずディスカウントとプロモーションが禁止されたわけじゃないから、レビューしてくれと言わなければ別に継続できるってことだろ」

というスタンスでした。

ちなみにかなり大きいコミュニティなので、
もちろんamazonガイドラインに則らない運営はできないはずなので、
それで問題なくレビュワーがこれまでどおりレビューしてくれるのであれば問題ないのかなと思います。

というかそういった逆に言うと、
amazonに変にちくらない、というかamazonガイドラインを完全に理解してくれるレビュワーを囲っていくこと、
もしくはそういったレビュワーのいるコミュニティの価値っていうのは今後上がってくるんじゃないでしょうかね。

Vineプログラムだって自由にお願いできるわけじゃないですしね。

ま、ということで一時は
「こりゃどーすっかな!」

って思いましたけど、そこまで大きい問題ではないのかなと
調べるにつれて感じてきました。

こうやって時代の流れにそってルールも変わるのでいろいろ対応に迫れれることも多いですが、
基本長く続けれることがビジネスであるという信条があるので、
ここばっかしは順応していくほかないのかなと思います。

まあでもこれでしゃかりきな中国セラーがある程度静かになるんじゃないかなとw
マジで彼らのレビューの付け方はエグいところありますからねw

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

【自動販売機】って実はそこまで自動じゃないから、やっぱ本当の【ガチ自動販売機】がほしい

海外って自動販売機ってほとんど …

返送品及びキャンセル品の不良在庫に追われて三千里

特に海外販売なんかしてると、 …

欧州VATについて現状一番くわしい情報について

欧州amazonで販売していく …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です