Home > ライフログ > IRSみたいなとこが来たんだ。
A senior couple and their accountant worried over their financial future.

IRSみたいなとこが来たんだ。

東京に帰ってまいりました。

というのもつかの間、あさってからまたおでかけです。
今月はハードだわ。

仕事もハードですが、
遊びもハードです。

昨日もそうなんですが、最近よく彼と遊んでますw

そんな彼
ossblog.jp/

たぶん知り合って4, 5年経つんですが、まあいろいろぶっ飛んだやつです。

物販系は偏りがちですが、こういったぶっ飛んだ系の人間は少数派かなと思います。
なぜか僕のまわりには多いですがw

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

さて、とりあえず終わったので報告しますが、
先週帰ってたのは無論、他でもない税務調査の立ち会いのために帰っていました。

2年に1回来ると言われていましたが4期目にして初、
とうとうご来訪されました。

ということでうちは税理士は東京のほうでお願いしてるので、
税理士の日当発生しつつ、立ち会いしてもらいました。

まあ今回は別に悪いことしてそう、っていうよりは定期的な調査な感じでした。

とりあえず2日間あったんですが、
書類を事前に準備して送っておいたものから、
気になるポイントを税務調査官がいろいろ根掘り葉掘り聞いてくる、と言った感じです。

ほとんど税理士に対応してもらいましたが、
うちは2社あるので、その理由とか2社間の取引とかそのあたりを事細かく聞かれました。

いうて別にそもそもつっこまれて困るようなことしてないので、
やってることほぼそのまま伝えるんですが、
やっぱりスキーム的にたぶん意味不明なとこもあると思うんですよね。

だってうちみたいなことしてる会社松山に何社あるんだって感じじゃないですかw

東京とか大阪ならいっぱいありそうですけど、
松山の税務調査官はそこまでそういった会社の経験はないんじゃないかなと感じました。

でとりあえず保留にされていた消費税還付を還してくれることになったのでよかったです。

まだ最終的な結果は出てないですが、
特に目立った問題がこの2日間で指摘されなかったのでおそらく大丈夫だろう、という見解です。

だろう運転ですけど。

まあただ、今回の調査に向けていろいろと準備できてなかった書類とかしたりしたので、
それらを普段から準備しておくと、また来たとき楽だしスムーズだなと思ったので、
日々のルーチン作業に組み込んでおきたいと思います。

というかネット販売してる以上、現金商売してるとこよりちゃんとやってるっつーの!w
って思いますけどね。

売上ちょろまかせるわけでもないし、
支払いも現金払いなんかほぼないわけだから。

ということで、また最終結果でたら報告しますが、
たぶん大丈夫と思ってます。まあたぶんな。

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

経歴なんかなくても世界で戦える。貯金10万から始まった、田舎の整備士が描くグローバルビジネス。

Wantedlyのインタビュー …

Wantedlyで求人募集を開始してみて1日経過して思ったこと

Wantedlyで求人はじめま …

遅くなりましたがドッコイあけましておめでとうございやす。

さあやってまいりました2017 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です