Home > 旅行・スポット > 韓国人ガチおすすめのプルコギをカンナムでいただいてきた

韓国人ガチおすすめのプルコギをカンナムでいただいてきた

もう2週間ほど前の話ですが、
韓国のソウルへ遊びに行く前に、在日の知り合いの韓国人のかたにオススメ聞いてから行くことにしたんですよ。

「カンナムあたりに泊まるんで、そのあたりでめっちゃうまい焼肉ないですか?」

と聞いたところ、

と言われて行ってきました。

読めんがな。。。
と思いつつなんとか行ってきました。

 

こんなプルコギ食べたことねえ!

とにかく死ぬほど寒かった冬のソウル

ということで極寒のマイナス6度の中、
遭難した気分で歩くこと15分。。。

カンナムの街をひたすら歩きました。

 

場所はちょうどカンナムとノニョンドンの間


これ15分以上だな、体感15時間だわ。

すると。。。

あった!

 

でも全然人入ってない。。。

中にいる人全部お店のひとです。

大丈夫か。。。?

と思いつつ恐る恐る入ると、
おばちゃんたちが笑顔で迎えてくれました。

 

メニューがとんでもシンプル

日本語メニューもあって助かりました。

このへんは中国と違って嬉しいところです。

そして迷う必要がないレベルのメニュー!
とりあえずプルコギとロスグイとビールで。

んで韓国ではこれでもかというぐらいサイドメニューみたいなのが来ます。

 

素敵なお肉がやってきた

整ってきた。

 

おっくん(OKUMETAL)のトングさばきも大したものです。

 

味付けがたまらん、これはマジうまい

ということで2人前を2回頼みました。

プルコギってようはジンギスカンみたいにもともと味付けされてる焼肉なんですけど、
にんにくが効いててとにかくめちゃめちゃうまかったです。

最初誰もいなかった店内も、
僕ら帰る頃には満席になってました。

ちなみに現地の人に聞いたら、割りと有名なお店らしいです。

大人二人がたらふく食べて日本円で1万ちょいでした。

たまらん。

これはマジでカンナム行ったら行くべき。

でも冬はオススメしない。マジで死ぬ。

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

草津温泉行って来たんだけどさあ

ちょっとバタバタして更新が遅れ …

ザ・レジデンス

この週末は暑かったですね。 ま …

修学旅行 義烏展示会出展#4

クレカ不正利用についてですが、 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です