danboring.com 梱包用ダンボール小ロット激安販売の仕組みと他社比較

danboring.comという激安ダンボール販売のネットショップを運営しています、EIKINGです。

もちろん知ってますよね?

 

てか買ってますよね?え。買ってない?

見てもらったらわかるんですが、
割りと安いと思うんですよ。

ガチで。

なので今回は信憑性を感じてもらうために、
なぜそこまで安いのかについてサクッと書いてみたいと思います。

 

なぜdanboring.comを始めたのか

運営スタートは2014年9月

もうかれこれ3年近くdanboring.comを運営してることになりますね。

まじかよ。はええな。

これもいつも発注してくれる皆さんのおかげです。
ありがとうございます。

 

理想の単価になる発注数>消化数

そもそもなぜ始めたのかというと、
とにかくその頃欲していた単価を出すためには、
それなりのロットが必要だったわけです。

ただし、そのときホリデーシーズンまではまだ日があるし、
ちょっとまだその量のダンボールはいらないw

あ、じゃあ誰かに売ったらいいんじゃね?

ってことがきっかけで販売が開始となりました。

 

質の悪い海外製ダンボールにうんざり

以前、
うちもネットで買ってたんですよ。

韓国製のふにゃふにゃなやつをw
マジで湿気でふにゃふにゃになるし、
立て付け悪いしで最悪でした。

でもそれより安い値段で国産の割りといいダンボールがあるわけですから、
やっぱ同じ同志として、
同業のみなさんにもそっち使えばいいのになという思いもありました。

 

他のネット系ダンボール屋は割りと強気設定

まあそこまで競合がいないからなのかもしれませんが、
割りと強気なとこ多いんですよね。

安いとこでいうと、アースダンボールとかdanboru.netとかあるんですけど、
値段見てると割りと高いです。

広告入りとか特化ならまあまあいい感じかもしれませんが。

ただ単価は税抜きやし、
安く買おうと思うとロットもデカめなので、
ちょっと物販始めたてにはきついかなという。

 

なぜdanboring.comは激安なのか

単純にロットがまあまあ大きい

まず単純に単価下げるためにロット跳ね上げたんです。

昨日も10000個入庫しててスタッフが汗だくで倉庫から帰ってきてましたw
みんなご苦労さま!

ロット上げれば単価が下がる、
まあこれは当たり前なんですけどね。

ただ保管の問題とか、継続した消化とか。

梱包材ってのは販売するための商材ではないので、
なにかと普通の在庫とは違うわけです。

邪魔やしねw

 

担当が中学の後輩であり弟の同級生

プラス、実は担当の営業が中学の後輩であり、
弟(1つ下の)の同級生なんです。

だから割りと常人では無理難題を平気で言えるわけですw

まあこれはもうそいつの宿命ですよねw

 

営業成績の条件に沿った提案

あとはその担当の営業の成績が、
なにで反映されるかにもよりますね。

たしかに後輩ですけど、
そのへんを汲み取ってあげることが大事かなとも思ってます。

交渉の基本ですよね。
自分のメリットの延長線上に、相手のメリットがあたかもあるように。

 

まだdanboring.comは伸びしろある

海外FBA向け強化ダンボール

今販売してるのは全部で7種類です。

主に小型包装物でいける、
いわゆる無在庫販売でよく出るサイズゾーンです。

あとうちでは、
その上の3サイズとFBA用強化ダンボールもあります。

これはうちそんな量取ってないので
今はそこまで安くないんですが、もちろん数取ればまだ下がりますでしょう。ねえ?

そのへんも需要あるなら販売したいんですよね。

ちょっとでかいけどね。

 

保管倉庫はまだ余裕あり

倉庫自体はまだ余裕はあります。

めっちゃではないですけど。

高さ詰めないので、
面積めっちゃ取るんですが、さらにまだ在庫置こうと思えば置けるかなといった感じです。

 

単価もまだ下がる(はず)

ロットが増えればもちろんまだ下がるでしょう。

なんだかんだうちより多いとこも全国探せばいっぱいいるわけで、
そこがうちより安くないわけないですからね。

ということはまだ下がる!よな?

 

なのでみんな買ってね♡

ということで、
下がった分もちろん販売価格も下げようと思ってる次第です。

なぜかというと、
それでまた消化量が増えるからですね。

うちとしてはそれで自社で使う分の単価が安くなれば全然満足なので。

これも一種のシェアリングエコノミーなんじゃねえのかなと思ってます。

うちのダンボール在庫をシェアする。

Win-Winだから全然成り立つでしょう。

ということで、みんな。

注文待ってるで!

激安ダンボール→ danboring.com

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。