【義烏】定番グルメツアー!やっぱ中国は飯がうまいのが分かる義烏3日間のグルメレポ

浙江省は義烏へ行くと、いつも淘太郎の和田さんが美味しいところへ連れてってくれます。

しかし中には、日本人だとちょっとためらうものまで。。

とりあえず今回先週行ってた3日間で食べたもの全部吐き出します(アウトプット的な意味で)。
中には初挑戦のものも。

 

羽田国際〜ANAビジネス〜虹橋

ANAビジネス機内食(洋食)

この日は盛大に寝坊しました。

10時フライトで起きたら8時半。
やめてほしいぐらいギリギリのライン。

なんとか搭乗員向けレーンの裏技を使ってもらいギリギリ間に合いました。

と思ったら、直前でまさかの30分遅延。
余裕でカレー食べてきました。

今回はANAビジネス。

機内食はこんな感じ。

鶏肉の下に敷かれたナスが美味しかったです。

デザートは微妙。甘ったるすぎた。歳とったのかな。

 

 

義烏グルメ1日目

日本居酒屋 酒仙

以前義烏来たときに、ウォッカでぶっ潰されたトラウマがあります。

その現場にいたのが、この酒仙のオーナー平松さんw
以前来た時はまだオープンしてなかったので、今回お初に伺いました。

ここだけ見たら日本にしか見えませんが、
義烏です。

THE日本ぽいものを一通りいただきました。

普通に美味しかった!
この店があれば義烏住める気がする!

ですが最終的に、この同じ日に日本からきた今関さんという方が持ち寄った日本酒により、
私は帰らぬ人(トイレから)となりました。

初日からつらいンゴ。

 

義烏グルメ2日目

アツアツ小籠包

この日は小籠包から。

これだけ載ってて150円ぐらいやったかな?

そしてうまい。肉汁ぶっしゃあ。

猫舌のひとどやって食べるんやろこんなの。
僕は熱いのはどうもないので美味しくいただきました。

 

餃子(餃子・揚餃子)

そっからとなりの餃子屋へはしご。

ここで昨日の今関さんも参戦。

カリカリの揚餃子と、

プリプリの餃子をいただきました。

どっちもうまかったな。でも個人的には揚餃子かな。
しかし、そんなもんでは終わらなかった。

 

カモの頭

悪ノリで淘太郎の和田さんが注文。

ちょ待ってくれよw

と思いつつも、カモは実は一度過去にお相手したこともあり、
そこまで抵抗もなく完食。

割りとキレイに平らげる。

 

ウサギの頭

しかしもう1段階あった。

うさぎである。

なぜウサギの頭を食べようと思ったのか。

しかもこの店にはウサギメニューは「頭」しかないんです。
「ウサギの頭」しか仕入れないとは確信犯である。

見た目のグロさ的にさすがに抵抗があったが、

まあカモと似たようなもんだろ

と思いなんとか完食。

我ながらなかなかやるなと思った。

ちなみに、なんでも食べるで有名な淘太郎の和田さんでも、実はウサギの頭は抵抗あるらしい。

勧めんなよwww

 

義烏グルメ3日目

朝食に餃子とラーメン

翌朝、福田2区の近くにて。

日本で言う餃子と中国の餃子は違ってて、
中国ではこのプリプリ系が主流。

朝にはちょうど良い。

しかしこのパクチーもりもりのラーメンも美味しかったです。

一見辛そうですが、パクチーで和らぎました。(ホントかよ)

しかもこのあと、茶碗一杯分追いパクチーしてます。
パクチーラブ。

 

定番のインドカレーVATANでシメ

そして夜は定番のVATANへ。

ここは義烏に来ると毎回来てる気がします。
なんせ本場のインドカレーでめっちゃ美味いんですよ。

Tripadvisorでもまあまあいいランキングしてます。

Vatan Indian Restaurant

ちゃっかりレビュー書きました。

ここへ来て今回初青島。

やっぱビールは青島が好きです。薄いからな。

で、この薬味的なソース&オニオンがいい味を出すんです。
カレーをナンに乗せてから、これらをちょっとかけると、ちょっとマイルドになったりします。

チキンもオススメ。

まあまあ辛いけど。というか結構辛いけど。

そんな場合はチキンにもかける!

ちょっと和らぎます。

もう言葉はいらないでしょう。。

とにかく美味いです。毎日食べれます。

 

虹橋〜ANAビジネス〜羽田国際

虹橋 第1ターミナルV03ラウンジ

あっという間の3日間でした。

帰りはなんとか朝起きて新幹線乗れたんで、
余裕で虹橋ではラウンジにいくことができました。

第一ターミナルのANA系ラウンジは4階になりました。

できたてなのでキレイですね。
羽田国際とかと変わんないぐらいキレイです。

ヌードルバーがあったので、ここでも麺を。

そしてパクチーを。
機内食もあるので、ラウンジでは適度に押さえるのが定番ですね。

 

ANAビジネス機内食(洋食)

帰りの機内食は総じて微妙でした。

キレイに残さず完食しましたけど。

またしてもデザートが甘ったるい系。
流行ってんのかな。

 

義烏3日間食べ歩きツアー(?)終えて

食べたぶん動いたと思ってるので、
そこまで太ってはないんじゃないか説はあります。

しかし、今回行ったとこ以外にも美味しいところいっぱいあります。

イスラム系とかも美味しいし、
トルコ料理とかも美味いです。

もちろんですが中華系なんかはうまいとこだらけです。

ウサギの頭だけは、あまりもう一回食べたいとは思いませんがw

もし食べたかったら、義烏で淘太郎の和田さんに連絡してみてください。
豚の脳みそとかも食べれるのでぜひ。。。

出張とはいえ、
これぐらい食べ歩きできるならいいですよね。

コスパもいいし。

やっぱアジア派やわー。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。