【ICO】Everex ICOが終了間近、ギリギリでとりあえず初のICO参加

EverexのICOが終了間近になっております。

日本時間8/31 18時終了予定です。

EIKING
飛び入り参加やで

ということで、ICO用で予算確保しました(合計1BTCぐらい)。

博打気味になりますが、気になるICOぶっこんでいきます。
なお、なくなってもいいわぐらいの気持ちでやってるので、良い子のみんなは真似しないでください。

ICOの参加は、
ICOする会社によって結構ちがうので、戸惑いますが慣れるとそうでもないです。

 

なんでEverexのICOに参加したの?

このEverexって、実はバンコク銀行と提携してるんですよね。

で、僕バンコク銀行の口座持ってるんですよ。

なので、なんか馴染みがあるなあと思って。

それだけw

まあそれだけじゃないですけど、
いろんな情報吟味しておもしろそうだった結果です。

 

EverexのICOに参加する方法

もう残り時間1日しかない(8/30時点)んですけどw

一応備忘録程度に書いておきます。

あくまで投資は自己責任でお願いします。イチャモンお断りです。

 

Everexのアカウント作成

Everexのアカウントを作成します。

パスワードは念のため強烈なのにしたほうがいいです。(記号入り20桁とか)

 

メールアドレスの認証

[Everex Tokensale Wallet] Confirm your email address

というメールが来るので、
本文内の認証をして完了です。

 

BTCかETHで入金する

ログインしたら、下記のような画面があると思うので、
送金したい方の通貨を選択します。

今回はBTCでいってみよ。

規約でてくるのでよく読んでAcceptします。

 

BTCを送金する

Acceptしたら入金用BTCアドレスが出てくるので、
そちらのアドレスに送金したい分のBTCを送金します。

普通にCoincheckBitFlyerZaifからでOKです。

ちなみにこのスクショのQRは僕の入金用なので入金しないようにw

 

トークン受取用Etheriumアドレス登録

トークンセール終わったら、
3~6週間以内にトークンが配布されます。

それを受け取るためのEtheriumアドレスを設定しときます。

ログイン後の右上の歯車マークからAccountへ。

Profile内のEthereum addressにMyEtherWalletなどのアドレスを入力します。

MyEtherWalletはまあEtheriumの財布みたいなもんです。

財布の作り方は、下記ブログがわかりやすいので参考に。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の基本的な使い方

これでとりあえず完了です。

ちなみにBTC送金してから反映までは時間かかるぽいです。

 

Everex以外のICOへの参加予定

Everex以外のICOも数件参加予定です。

てかすでに参加してるのもちらほら。

僕はICOはとりあえず全然メインでは考えてないので、
1つのICOあたりで0.1BTCぐらいずつで考えてます。

特に海外のICOは情報の把握が難しいですからね。

国内初ICO予定のCOMSAなどはもうちょっと入れようかなとか考えてます。

とまあ、こんな感じでICOもバンバン参加してみるのでよろしく!

 

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。