【ICO】本日でICOSトークンICO 2nd最終が終了!ICOBOXのICOにも参加してみました

もうICOSトークンのICO 2nd終了寸前なので、
今更記事書いてどうなるねんという話ですが、
トークンセール参加しといて記事書くの忘れてました。。

ちなみにスケジュールはこんな感じでした。

 

なんでICOBOXのICOSトークンセール参加したの?

実は8月後半、
それこそICOBOXのEarty Bird ICOのときに参加しようと意気揚々としてたんですよ。

しかしそのころ、
本業がまあとてつもなく忙しかったのと、
BABYMETALのライブで大阪行ったり来たりしてたので、

EIKING
シンプルに言おう。忘れてたわ。

で、Early Bird ICOが終わって、
もうEarly Birdではなくなったので諦めてたんですけど、
いろいろポジティブなニュース見るたびに、

やっぱ参加したいンゴ!!!

って思って参加しました。

ICOのレーティング会社の評価も良いです。

深い理由はそこまでない。
ただ単にプラットフォーム系か金融系ICOに興味があるのです。

 

ICOBOXのICOへの参加方法

もう時間ないので適当にいきます。
まあ備忘録です。

あくまで投資は自己責任でお願いします。イチャモンお断りです。

ICOBOXアカウント作成

ICOBOXの右上のSign Upから。

さくっと行こう。

つまづくとこではないぜ。

 

送金用アドレス取得

ICOBOXの右上のSign inから管理画面にログインしたら、
下部のほうに下記のような画面があります。

入金する通貨に対して、ICOS(ICOBOXのトークン)がいくら買えるか、
シミュレーションできます。

今回はもちろんいつもの0.1BTCで。

Get Address for Paymentをクリックして、
アドレスを表示します。

こんな感じで表示されるので、
ここにいつものとおり送金しまっせ。

ちなみにいける通貨は下記の通り。

 

BTC送金

普通にCoincheckBitFlyerZaifからでOKです。

もうこれだけやると慣れてきましたね。

 

ICOトークンを購入

BTCの入金が確認できたら、
管理画面最下部の下記のようなフォームからICOSを購入します。

Spend all funds in your account to buy tokensにチェックを入れて。

何度も言うがここにBTC余らせても使いみちがない上に、めんどくさい。

そしてBUY NOWクリック。

 

AGREE一択!

 

ICOS購入完了

管理画面のサイドバーを見ると、
MY ICOS TOKENSが反映されてます。

無事購入できました。

 

ICOBOXの次のICO参加予定は?

存在するICO全てに目を通せてるわけではないんですけど、
とりあえず直近で参加する予定なのはchangeぐらいですかね。

あとCOMSAか。

changeも金融系です。

COMSAはプラットフォーム系ですね。

あとちなみに友達が騙されてたのでシェアしときますけど、

ICOとかトークンセールをうたったMLMとか、
無料配布キャンペーンとか、
セミナー参加者のみとか、

そういうのは断固無視したほうがいいですよ。

全部が詐欺とはまでは言いませんけど、
僕のイメージとしては「結果的に詐欺になってしまった」ケースも多いんじゃないかなと思うんです。

当事者たちも人を騙そうとして始めたわけではなく、
結果的に騙すことになったしまったケースも多いのでは。

なので被害を被らないためにやるべきことは、「かかわらないこと」です。

信頼できる友達でもです。信じるのは自分だけ。

なぜなら友達が100%見極めできて、
あなたに紹介してくるケースは極めて稀なケースだからです。

何度もいいますが、投資は自己責任です。

見極めできずに友達に紹介してしまった友達も悪いですが、
それで損害出ても自己責任やで。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。