MISTERTANGOのアカウント登録してデビットカードを申込みしました

Aidos Kuneen(ADK)が、MISTERTANGOと連携し、
EUR建てでADK/EURの取引ができるようになったニュースは記憶に新しいかと思います。

MISTERTANGOはリトアニアのオンライン決済企業で、
デビットカードの発行などを行っており、
またbtc-exchangeという取引所を運営しています。

実際、このbtc-exchangeという取引所でADK/EURの取引ができるようになるっぽいです。

 

MISTERTANGOのデビットカードとは

で、MISTERTANGOでは無料でデビットカードを発行してます。

カード自体はブランドはMasterCardなんですが、
デビットカードなので、そもそもMISTERTANGOの口座内にEUR残高がないと使えません。

というか欧州発行のデビットカードなんか使いみちなんかほぼないですw

でもAidos Kuneenユーザーならやっぱ欲しいやん?

EIKING
ってことでみんな申し込んでるのかなと。
なんか深いわけあるんかな?ちょっとわからん。

ということで使いみちは不明です。

別になくてもいいと思います。

Makosei
な・・・なんで申込んだんすか。。。
EIKING
ノリ。

 

MISTERTANGOデビットカードの手数料

手数料はざっとこんな感じです。

まずは支払い関連。

いやNON-EU(欧州非居住者)全然メリットないやんwww

支払い受け取りも、欧州内の他銀行への送金もEUR5取られるらしい。

次にデビットカード関連。

For Privateが個人向けですね。

年会費・初期費用は無料です。

ATM引き落としは、毎月1回、EUR200までなら無料。

それ以降は2%。たけえw

カードの有効期限は3年。

Makosei
まあ欧州居住者には良いサービスなんでしょうね。。

 

MISTERTANGOのアカウント登録手順

ホームページにてアカウント登録

まあそうは言っても、別に使わなかったらお金かかんないんで、
とりあえず申し込んでみよう!

ってことで申込みます。

「OPEN PATMENT ACCOUNT」から登録していきます。

メールアドレスとパスワードを入力して、再度「OPEN PAYMENT ACCOUNT」ボタンをクリック。

認証コードが出るので、入力して「CONFIRM」をクリック。

登録したメールアドレスに、認証メールが送信されました。

 

メールアドレスの認証

メールボックスを確認するとMISTERTANGOからメール来てると思います。

メール本文内のConfirmation linkをクリックします。

これで認証完了です。

「here」のリンクからMISTERTANGOのサイトへログインします。

 

スマホのアプリで本人認証

ログインしたら、このようなメッセージが出てると思います。

「identification process」をクリックして本人認証を行っていきますぜ。

どうやら本人認証はアプリを使うみたいです。

リンクからDLしましょう。

今回は僕はAndroidでやりました。

Google PlayストアからDLしてインストールします。
iPhoneも流れは同様です。

アプリをDLして、ログインしたらPINコードを設定します。

忘れると面倒なので忘れないようにね。

次に本人認証を開始します。

どうやらパスポートでしかできないぽいです。
パスポートがないなら、今からダッシュで発行してきてください。

「Start Identifiation」をクリック。

ちょっとここからセキュリティ上、
スクリーンショットが撮れない仕様だったんで割愛しますが、
スマホのカメラでパスポートをスキャンして、
自動でパスポート番号等を読み取ってくれます。

その後がこちら↓

正常に提出されたからちょい待てと。

PCのほうのログインしたMISTERTANGOの管理画面を見てると、
同様にメッセージが出てますね。

間もなくしてメールがきました。
どうやらいけたようです。

 

スマホアプリでSMS認証

次にまたスマホのほうへ戻り(忙しいな)、SMSの認証を行います。

セキュリティは割りとしっかりしてる印象ですね。

国番号(+81)と、自分の携帯番号を入力します。

EIKING
頭の0のけてな

入力して「Continue」押すと認証コードが送信されます。

それを次の画面で入力します。

はいこれで完了です!

無事ログインできました。

デビットカードの送付先住所設定

ちょっとアプリ葬ってたらどっからこの画面になったか忘れたんですが、
デビットカード送付先を設定する画面になりました。

Makosei
適当すぎる。。。

しかしどうやら、日本への発送は現在(2018.01)行ってないみたいです。

EIKING
こ・・・ここまで来て諦めきれん!

そう思った僕はMISTERTANGOのサポートへメールしました。

UKの転送住所でもええか?と。

そしたら回答はYES。

ってことで、僕が欧州から個人的に輸入したりするときに使ってる、
Forward2meという転送サービスを使うことにしました。

ここちなみに割りと使いやすいのでオススメです。普通に。

Forward2meに登録すれば、専用の住所を発行してもらえるので、
その住所をMISTERTANGOのデビットカード送付先として登録して完了です。

あとは、Forward2meから、荷物が届いたらメールがくるので、
日本への発送指示をすれば数日で届きます。

 

無理に今デビットカード発行しなくてもいいかも

ADKホルダーであれば欲しいのはわかるんですけど、
まあ別にこれといって日本で使いみちほぼ皆無なので、
今やんなくてもいいかもしんないですね。

Yuya
何のために書いたあああああああああああああああああああああああん

まあそれでも欲しい人もいるだろうと思ってね。

僕のようにw

実際、このEEA圏外には発送しないってのは、
Telegramでも取り上げられてたらしく、
なんか近日アップデート予定みたいなことをドンが言ってました。

なんか新しいカードプロバイダーを準備してるみたいなこと書いてたので、
もしかしたらMasterCardじゃなくなるのかもしれませんね。

てかそうなるとめっちゃ時間かかりそう。。。

と思って僕は転送会社使おうと思ったわけです。

ということで、同じように今のうちに欲しいならぜひトライしてみてください🤗

Binance(バイナンス)は登録必須な取引所です


2018年の仮想通貨投資の常識に

仮想通貨投資をするなら、Binance(バイナンス)を利用することが常識になってきました。
時価総額の高い仮想通貨はもちろんのこと、ICOが終わって間もないような草コインも幅広く取り扱っており、間違いなく今一番ホットな取引所です。
Binance(バイナンス)登録最強マニュアルで簡単に口座開設できます。

EIKING
質問や相談は、TwitterかLINE@でお気軽にどうぞやで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。26歳で起業し、現在は商品開発及び直販・システム開発・仮想通貨(暗号通貨)関連の事業を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、麻雀、旅行。 このブログでは、自身が経験したタメになったことや、自信の考えをビジネス・遊び関係なしで配信中。