WooCommerceとFacebookピクセル連携プラグインでハイレベルな広告運用を

WooCommerceとFacebookピクセルを連携させることで、
かなり細かいFacebook広告の運用ができるようになります。

まだ運用してるわけじゃないんですけど、
とりあえず連携の設定だけはできたので備忘録的な。

ちなみにうちの自社サイトのうちの下記のサイトはWooCommerceで構築してます。

 

WooCommerceとFacebookページを連携するとどうなるのか

なんかいろいろできるみたいなんですよ。。

ただいろいろできすぎてちょっと途中で、もういっかってなりかけたんですが、
がんばっていろいろ掘り下げてみました。

 

Facebookカタログを自動生成してくれる

まず連携することで、すでにWooCommerceで販売してる商品を、
全てFacebookカタログにインポートしてくれます。

インポートすると、
それらの商品ベースでの広告などが打てるようになります。

リタゲ的な使い方でよく見ますね。

Criteoみたいなもんですかね。

 

WooCommerceでのイベントを全部取得してくれる

こんな感じでイベントを全部拾ってきてくれるようになります。
なんの設定もなしで。

Google AnalyticsのWooCommerceプラグインもそうですね。
なにもせず全ての数値を取得してくれます。

これらのイベントに応じて、カスタムコンバージョンなどを設定して細かい属性に合わせて広告を打てるようになる。んでしょう。

例えば、商品Aをカートに入れたけど買わなかったユーザに対して、
商品Aをアプローチする広告を打つ、みたいな。

そんなことができるのでしょう。たぶんね。知らんよ、まだやってないから。

 

WooCommerceとFacebookピクセルの連携

WooCommerce用公式FacebookプラグインDL

もともとはGTMとか使ってやってたんですけど、
そのときはカタログインポートとかイベント取得までは勝手にはやってくれなかったんですね。

ですがこのプラグインによって、全てを勝手にやってくれるのです。

まず、Facebookのビジネスマネージャ > ピクセルへ行くと、
ピクセル作成してなかったらこんな感じになると思います。

「ピクセルを設定」をクリックしてスタートしていきまっせ。

「統合またはタグマネージャを使用」をクリック。

Yuya
WooCommerceあるううううううううううううううううううううう

「WooCommerce」をクリックします。

解説が出現するので、「ダウンロード」からプラグインをダウンロードします。

 

WooCommerce用公式Facebookプラグインインストール

WordPressにログインし、
プラグイン > 新規追加 からDLしたままのzipファイルでアップロードして、「有効化」します。

それから、
WooCommerce > 設定 > 連携 へ。

「Get Started」から連携を開始します。

 

Facebook for WooCommerceの連携設定

まず最初に、該当のサイトのFacebookページを作っておくことが必要です。

別にすぐ作れるので作っておきましょう。

「次へ」をクリックして開始します。

ここでFacebookページを選択する必要があるので。

次にピクセルを選択します。

自分が管理してるビジネスアカウントのピクセルが全て表示されるはずです。
詳細マッチングはONで。

完了したら最後に商品をFacebookカタログへインポートします。

「Facebookショップに製品を追加」をONにして「次へ」をクリックします。

 

完了です。

プラグイン設定ページで、このようになっていたら設定完了です。

 

連携後数日してから連携具合の確認

すぐにFacebook側で反映されるわけではないので、
何日かしてからイベントマネージャなどで、イベント等の数値の確認をしてみましょう。

ちなみに、プラグインもまだ不安定な部分があります。

先日は、Purchaseイベントがずっと取得できない不具合が続いてましたが、
直近のアップデートでFixされました。

まだまだこういう状況も多いのかもしれませんが、
イチから設定なんてしてらんないので、
WooCommerceでFacebook広告やるならプラグイン必須ですね。

Makosei
意味わかんないっす。。。
EIKING
勉強しろ

といっても僕もまだ全く使いこなせてないので、いろいろ勉強してみます故に。

そろそろ自社システム構築の時期では?


あなただけの専用システムで差をつけよう

売上が上がるほど、自社システムを構築することによるレバレッジ効果は増大します。

EC販売とシステム開発両方に精通した私たちillustriousにお任せください。
漠然とした相談でもかまいません、ご相談全て私EIKINGが対応します。

EIKING
YouTubeでは動画版eiking.asiaも配信してるのでチャンネル登録よろしくね。

ABOUTこの記事をかいた人

ネット物販を愛する男。26歳で整備士から転身してネット物販で起業、約1年半で月利8桁に到達。現在はネット物販、lismoaやPRIMAなどのネット物販用サービスの運営、ネット物販専門のシステム開発を行う会社を2社経営。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、筋トレ、旅行。