チェコ/プラハの旧市街地最高、帰りのルフトハンザラウンジも最高

仕事でフランクフルトとプラハへ行ってきた旅行記です。

前回の続きになります。

初のANA BUSINESS STAGGEREDでドイツへ、軽くフランクフルト観光も

2018.02.22

前回、フランクフルト到着後、
寒くて死にそうになりながら市街地を観光、
早めに空港に戻ってスタッフと合流し、
夜のチェコ行きを待ってたところで終わってました。

 

フランクフルトからチェコ航空でプラハへ

チェコ航空にてプラハへ

チェコ航空なんか今後乗ることないやろなあw

フランクフルトの夜の街なみ。キレイ。

 

チェコ・プラハに初上陸!

ほんで到着!だいたい、フランクフルトから1時間ちょっと。

空港は最近新しくなったのか、めっちゃキレイ。

てかEU圏内ってイミグレないんね。国内みたいなもん。

 

プラハ城近くのホテルに宿泊

ホテルはプラハ城近くでExpediaで予約。

フランクフルトーチェコ往復+ホテル2泊でひとり4万ぐらい。
安いよね。

しかもツイン。一人部屋だが。

あと室内が謎に暖かいんですよね。
しかも暖房のあったかさじゃないので乾燥もしてない。

原因はこのはしご状のやつ。
これが熱発してて、部屋中がめっちゃ暖かい。

 

初日は近場でチェコ料理を堪能

夜も遅かったので、この日は近場でチェコ料理を堪能。

とりあえずクソうまい。全部うまい。

これは太る(確信)。

 

旧市街地を散策

ホテルのモーニングも最強

翌日、時差ボケから珍しく早起きした僕はホテルのモーニングへ。

何食ってもうまいwww

なんぞこれwww

しかも翌日が朝イチの飛行機なのでモーニングいただけないことに気づき盛大にへこむ。

EIKING
飛行機乗り遅れてでも明日も食べたい。

 

まさにそこにあるだけでオシャレな町並み

昼から商談で午前中時間があったので町並みを散策。

というか、商談の場所まで歩いて行くことにしました。

昨晩到着が遅くてもう夜だったので、
ホテルの周りすらそこまで見れてなかったんですが、
もはやこの路地裏感がオシャレ。

とにかくオシャレ。ハンパない。

ロンドンも町並みはまあまあオシャレでしたが、
チェコは近代文化を感じさせない、まさにタイムスリップしてきたような町並みでした。

 

カレル橋

ホテルの方から旧市街地のほうへ行くために川を渡るんですが、
その川を渡るための橋がこのカレル橋でした。

もう映画の世界よね。

 

旧市街地方面へ

それから橋を渡りきって旧市街地を散策。

だいぶ写真厳選したけど、
ホントにキレイでした。

最後の路面電車の最先端ぽさと、町並みのギャップがまた素敵ですよね。

 

旧市街広場と大聖堂

途中に広場があったのでそちらも寄ってみました。

残念ながら天文時計は工事中で見れませんでした。

そしてヤン・フス像。

 

ジョンレノンの壁

通称John Lennon Wall。

イカスよな???

商談が思ったより長引いて、もう夕方だったんで急いで行ってきました。

 

夜はハンバーガーを満喫

最終日もTripadvisorさまさまで近くのレビュー高めのお店へ。

これも問答無用でうまかったなあ。

 

翌日、再びフランクフルトへ

朝イチの飛行機でフランクフルトへ

まだ暗いんですけど一路フランクフルトへ。

行きもそうでしたが、プラハはUberが結構います。なので割りと便利です。

 

フランクフルトは大雪、ラウンジで過ごす

1時間ぐらい遅延しましたがなんとか到着。

しかしあいにくの大雪。

まあ特に出る気もなかったので、
フライトまでラウンジで過ごすことに。

 

ルフトハンザビジネスラウンジが快適すぎる

とにかくこのラウンジ快適過ぎました。

4時間ぐらいいたんですけど、超快適でした。
もう住みたいぐらいでした。

このライスプリン何個食べたやろ。。

 

ルフトハンザドイツ航空ビジネスで帰国

帰りはスターアライアンス加盟してるルフトハンザドイツ航空で帰国しました。

またこれも1時間ぐらい遅延しましたけど。。

シートは一応フルフラットになるものの、微妙でした。

足入れるとこ、隣の人と近すぎワロタ。

まあ今回は隣いなかったから良かったけど。

ということで再び12時間ほぼ寝ていつの間にか日本到着でした。

今回弾丸でヨーロッパ行って来ましたが、
思ったのは、

  1. 冬行かない方がいい
  2. ゆっくり行ったほうがいい
  3. 太る覚悟しといたほうがいい

 

という点でした。

ご参考にしていただければ幸い😇

ブログでは書けない情報配信中

 
たまにはオフ会も告知したりしてます

LINE@ではブログでは書けないというか、書きたくない情報などをちょくちょく配信しています。

あといろいろとEC関係、システム開発、仮想通貨全般的に相談なんかも受け付けてます。
いろいろ需要知りたいってのもあるので、お気軽にご相談ください。

EIKING
記事に関する質問や相談は、LINE@でお気軽にどうぞやで
line

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。26歳で起業し、現在は商品開発及び直販・システム開発・仮想通貨(暗号通貨)関連の事業を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、麻雀、旅行。 このブログでは、自身が経験したタメになったことや、自信の考えをビジネス・遊び関係なしで配信中。