ノアコイン(NOAH)などのERC20系トークンのContract Addressを取得する

ノアコイン(NOAH)などのちょっと話題性のある仮想通貨が上場すると、
必ずと言っていいほど初歩的な質問がやってきます。

それだけ新規が参入してるってことですね。

今回はそんなノアコインのようなイーサリアムのERC20系トークンの、Contract Addressをいち早くGETする方法についてです。

簡単すぎるので覚えるほどでもないと思います。

 

イーサリアム系エクスプローラへアクセス

代表的なところでいうと、

の2つになります。

これらのサイトはブロックチェーンのトランザクションの状態や、履歴などを簡単に確認できるサイトです。

イーサリアムのトークン残高なんかも確認できます。

そもそもイーサリアム系トークンなのかわからない?

その仮想通貨(トークン)がERC20準拠のイーサリアムトークンか簡単に確認する

2018.01.11

で、もちろんトークン情報(Contract addressやDecimal数など)も確認することができるわけです。
ちなみに下記の記事は、自分のアドレスから確認する方法。

イーサリアム系ERC20準拠トークンのAddress, Symbol, Decimalsを取得する方法

2017.10.05

今回はまだ上場間もないような場合に、確認したいケースです。

 

確認したいトークンの名前で検索

次に、各サイトの検索窓から、Contract Addressを知りたいトークンの名前(例: Noacoin)を英語で入力します。

シンボル名(NOAH)でもOKです。

Etherscan

なんか2個ありますね。
こういう場合は両方あけてみてください。

EIKING
動いてるっぽいほうが正解や

 

Ethplorer

こんな感じでサジェストが出てくるのでクリックします。

 

Contract AddressをGET!

というかすでにサジェストの時点でちら見してますが、
サジェストをクリックしたらすぐにContract Addressを確認できます。

Etherscan

Etherscanでは、「ERC20 Contract」となってます。

 

Ethplorer

Ethplorerでは、「Contract」となってます。

 

Contract Address取得方法まとめ

以上になります。

簡単すぎて、

EIKING
これ記事にする必要あるんか?だれか求めてんのか?お?

と考え直したんですが、LINE@で質問もらってたので、
まあ求めてるひとはいるってことで。。

とりあえず覚えとけば便利ですよね。
実際こういうEtherscanなどのサイトでは、

トランザクションIDやイーサリアムアドレスを入力して、
送金や着金の確認するのに使われることがほとんどかと思うんですけど、
他にもいろいろ便利なサイトなので、ぜひ活用してみてください。

また、別でなにか質問等ありましたらぜひLINE@でお尋ねください。

ハードウェアウォレットで仮想通貨資産を守ろう


あなたの資産は誰も守ってくれません

誰もあなたの仮想通貨資産は守ってくれません。全てが自己責任の世界なのです。なので、ガチホする仮想通貨はTREZORのようなハードウェアウォレットに保管しましょう。
MyHardwareWalletを運営する弊社は、TREZORの正規販売店です。

EIKING
記事に関する質問や相談は、LINE@でお気軽にどうぞやで
line

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。26歳で起業し、現在は商品開発及び直販・システム開発・仮想通貨(暗号通貨)関連の事業を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、麻雀、旅行。 このブログでは、自身が経験したタメになったことや、自信の考えをビジネス・遊び関係なしで配信中。