NeonExchange(NEX)のICOが抽選らしいので申し込んでみた

NeonExchange(NEX)のICO申込み抽選が、UTCで2018/3/30の18:00です!

つまり日本だと。。
2018/3/31の03:00かな?

ギリギリでこんな記事書いてあればんですが、
KYC自体は抽選通過後なので申込み自体はたいして大変じゃないのでサクッとやっておきましょう。

どうせ当選しても$1000しか参加できないので気軽にね。

 

NeonExchange(NEX)のICOについて

こういう概要的なの苦手なんでだいぶ端折りますけど、
ようはNeoプラットフォームでの分散型取引所やるんでオラに力を!みたいな感じです。

そこで使うトークンがNEXになるようです。

そして、今回のトークンセールは1NEX=$1.00です。

Round 1は抽選通過した人がMAXで$1000まで購入できます。

もしRound 1で売りきれなかった場合、Round 2発動。
Round 2は最大$9000まで購入できます。

が、たぶん僕の見解ではRound 1で売り切れるんじゃないかなと思います。
変なやつが抽選通過しなければですが。。

 

NEX ICOの抽選申し込み方法

NEX Extensionを装備していれば1分ぐらいで完了します。

まだ、NEX ExtensionのChrome拡張機能を装備してないのであれば、
こちらの記事を参考にしてインストールしてくださいな。

NEX(Neon Exchange) ExtensionのChrome拡張機能の初期設定とウォレットインポート

2018.03.28

下記へは、NEX Extensionをインストールしてから進んで下さい。

下にスクロールしていくと、
利用規約が書いてあるので、読んだら(英語な)「I have read and~~~」にチェックを入れます。

次に個人情報を入力します。

  • Full name as it appears on your document ID・・・パスポート記載のフルネーム
  • Your ID type・・・「Passport」を選択
  • Issuing country・・・パスポートの発行国「Japan」
  • Full document ID number including spaces and/or dashes・・・パスポート番号
  • Confirm full document ID number・・・パスポート番号

を入力します。

入力が完了したら、フォーム下の「Get from NEX extension」をクリックして、
NEOアドレスをインポートします。

あとは「Register Now」をクリックして完了!

Makosei
1分っすね!!!

 

NEX ICO申込み完了

KYCが抽選後なので楽ですね。

まあそもそも、抽選当たるかわかんないのにKYC提出するのも意味わかんないですからね。

ちなみに抽選結果は、
UTC2018/3/31 18:00なので、日本時間で2018/4/1 3:00です。

おそらくNEX Extensionログインしたまま、ICOサイトにアクセスすると、
当選者のみ一意の識別コードが表示される仕組みのようです。

そして、当選者のみ、KYCへ進めるとのこと。

なおKYC受け付けは、2018/4/8 3:00まで!

EIKING
君の当選を祈ってるよ

Round 1の当選結果についてはこちら。

NeonExchange(NEX)ICO抽選に当選したのでKYCとRound 2の申請をする

2018.04.06

Round 2のKYCについてはこちら。

Ledger Nano SでNeon Walletに接続してNEO(ネオ)を保管する

2018.04.22

ハードウェアウォレットで仮想通貨資産を守ろう


あなたの資産は誰も守ってくれません

誰もあなたの仮想通貨資産は守ってくれません。全てが自己責任の世界なのです。なので、ガチホする仮想通貨はTREZORのようなハードウェアウォレットに保管しましょう。
MyHardwareWalletを運営する弊社は、TREZORの正規販売店です。

EIKING
記事に関する質問や相談は、LINE@でお気軽にどうぞやで
line

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。26歳で起業し、現在は商品開発及び直販・システム開発・仮想通貨(暗号通貨)関連の事業を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、麻雀、旅行。 このブログでは、自身が経験したタメになったことや、自信の考えをビジネス・遊び関係なしで配信中。