bitbank Trade(ビットバンクトレード)でBTC FXするべく口座開設

一番手っ取り早くBTC FXするにはどうすればいいでしょうか、
それはbitbank Tradeが一番です。

EIKING
なんでかって?そりゃ、bitbank.ccの取引所アカウントは持ってるっしょ?なら本人確認とか再度必要ないわけや。

ていう理由です。

もうこの毎回毎回、本人確認書類の提出めんどいから。

そもそもbitbank.ccのアカウントすら開設してないのであればこちらからしておきましょう。
国内取引所では、おそらく伸びしろがかなり大きい取引所です。

 

bitbank TradeがなぜBTC FX始める上でいいのか

一つ目は、bitbank.ccと連携できるから本人確認が再度必要ないという点。

二つ目は、USD建てという点。

BitMEXなんかもUSD建てなので、
そっちで慣れてるひとも多いと思うので。

まあこれは人それぞれですね。

ただ僕が思う一番の理由は、BTC FXのアカウントはいくつももっといたほうが良い、という点です。

これまで、国内の大手BTC FX取引所にしてもいろいろありましたね。

BitflyerもGMOも。。
なので、念の為アカウント持っといたらいざというとき選択肢増えるしええやんという話です。

 

bitbank Tradeの口座開設手順

bitbank Tradeのアカウント作成

といってもbitbank.ccのアカウントがあれば一瞬で終わるんですが、
念の為開設していきます故に。

 

  • メールアドレス
  • パスワード

を入力して、「新規口座開設」をクリックします。

 

認証メールの確認

入力したメールアドレスに認証メールが送信されていますので、
メールボックスを確認します。

メール本文内にある認証リンクをクリックします。

各項目を確認してチェックボックスを選択して、「利用開始」をクリックします。

これでアカウント作成完了です。

「ログイン」します。

EIKING
はええな

 

取引パスワードの設定

初回ログイン時に、「取引パスワード」の設定が必要です。

これは、ログインパスワードとは異なる、
取引時に使用するパスワードです。

ちなみにデフォルトでは、取引のたびにこの取引パスワード入力が必要ですが、OFFにもできます。

 

二段階認証のセキュリティ設定

これでログインが完了します。

BTC入金すれば取引開始できます。
このスピード感はいいですね、海外っぽい。

でもまずは、お決まりの二段階認証は設定しておきましょうね。

設定アイコン(歯車) > 二段階認証
へ移動します。

基本的にはGoogle Authenticatorをオススメします。
まだアプリ持ってない方はDLしておきましょう。

DLできたら、「設定する」をクリックします。

QRコードをスキャンして認証コードを入力します。

設定完了です。

bitbank.ccのアカウント連携

最後にbitbank.cc(取引所)のアカウントと連携します。
これによって、アカウントクラスを一気に最上位まで上げれます。

アカウント > アカウントクラス
へ移動します。

アカウントクラスはこんな感じ。

これから登録する場合は、L0とL3しか関係ないぽいですね。

「こちら」からbitbank.ccとの連携設定を行うことで、L3にアップグレードできます。

 

が、その前にbitbank.ccへログインして連携パスワードを取得する必要があります。

bitbank.ccログイン後、

アカウントメニュー > アカウント連携
へ移動します。

bitbank Tradeとの連携がこちらからできます。
「連携する」をクリックします。

すると、連携パスワードが表示されます。

この連携パスワードをコピーします。

再度、bitbank Tradeに戻ります。

この「こちら」をクリック。

すると、連携パスワードを入力するフォームが出てくるので、
こちらに先程コピーした連携パスワードを入力し、「連携」をクリックします。

これで連携完了です。

アカウントクラスを確認すると、L3になってると思います。

ちなみにこちらは、bitbank.ccの口座を持ってる方前提です。まだのかたはbitbank.ccの口座開設から始めましょう。

 

これでbitbank Tradeで全力BTC FXできる

これで、全設定が完了です。

BTCを入金して思う存分BTC FXをしましょう。
まあ僕はあんまやる気ないですけどねw

ちなみにbitbank.ccは法人口座の作成できるんですが、
そのbitbank.ccアカウントと連携すればもしかしたらBTC FXも法人でできるのかもしれません。

調べてないので誰かやってみてください

やるならもちろん法人のほうが今んとこ税率いいですからね。

ということで、法人口座はどうかわかりませんが、
個人用はすぐ開設完了するので、ぜひ開設してみてください。

ハードウェアウォレットで仮想通貨資産を守ろう


あなたの資産は誰も守ってくれません

誰もあなたの仮想通貨資産は守ってくれません。全てが自己責任の世界なのです。なので、ガチホする仮想通貨はTREZORのようなハードウェアウォレットに保管しましょう。
MyHardwareWalletを運営する弊社は、TREZORの正規販売店です。

EIKING
記事に関する質問や相談は、LINE@でお気軽にどうぞやで
line

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。26歳で起業し、現在は商品開発及び直販・システム開発・仮想通貨(暗号通貨)関連の事業を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、麻雀、旅行。 このブログでは、自身が経験したタメになったことや、自信の考えをビジネス・遊び関係なしで配信中。