NeonExchange(NEX)ICOのRound 2向けKYC受付がスタート

はいはいはい、NEX ICOのRound 2のKYC受付が開始しましたよーって。

これ通知もなんもないからいちいち見に行くのめんどくさいよね。

とりあえずいくら入れるかもなんも考えてないけど、
どうやらRound 2 も通ってたみたいなのでKYC済ませました。

これまでのNEX ICO一連の流れはこちらからどうぞ。

NeonExchange(NEX)のICOが抽選らしいので申し込んでみた

2018.03.28

NeonExchange(NEX)ICO抽選に当選したのでKYCとRound 2の申請をする

2018.04.06

 

NEX SUITEからKYCスタート

NEX SUITEという、いつの間にか現れたICO管理プラットフォームから行います。

ログインする前に、NEX拡張機能でサインインしておきましょう。

NEX SUITEへ

NEX SUITEへログインすると、下記のようなメッセージが表示されているでしょうか?

The second round KYC is now open!

ラウンド2のKYCがスタートしたよと。

すなわちRound 2も通ってたってことですな。

てかTwitterなど見渡す感じ、だいたいみんな通ってる印象。

EIKING
もしかして人気ないのでは?

そんなわけあるか!

 

NEX ICO Round 2のKYCで必要なもの

とりあえずKYC進める前に、必要となったものを先に挙げときます。

  • パスポートコピー(jpg, png)
  • セルフィー画像 x 2(jpg, png)

ちなみに、セルフィー2枚は同じものではダメです。

二回撮って下さい。

ってことで、準備ができたらKYC進めていきましょう。

青い「Enter KYC」ボタンから進めていきます。

 

NEXウォレットの認証

まずウォレットの認証を行います。
この認証は、NEX拡張機能での認証になります。

「Enter KYC」をクリックすると、下記のようなモーダルが出現します。

とにかくICO参加に使用するウォレットと、本人確認を確実に紐付けるために、
まずはウォレットの認証が必要ということですね。

「Authenticate wallet」をクリックします。

すると、NEX拡張機能が起動します。

NEX拡張機能のウインドウにて、

  • Login Token
  • NEOアドレス

がただしいかどうかの確認が入ります。

EIKING
てかそもそもLoginTokenってなんやねん。

説明もないしな。

これ何回か起動してみたけど、Login Tokenは毎回変わります。
よって謎ですが、とりあえずメモっときます。

NEOアドレスはNEX拡張機能で連携してるNEOウォレットのパブリックアドレスですね。
これは合ってるかちゃんと確認しましょうぜ。

合ってるなら、「These are correct」をクリック。

下記のような画面になるので、NEX拡張機能のパスワードを入力します。

入力したら「Confirm and continue」をクリック。

ブラウザに戻ると、ぐるぐる回ってます。

これが全然終わらん!って場合は、ウォレットの認証から再度やりなおしてみてください。

 

KYCドキュメントのアップロード

ぐるぐるが終わると、下記のような画面になります。

いろいろ説明書いてますがとりあえず、「I understand. Start!」というノリノリなボタンをクリックします。

ドキュメントの選択肢はどうやら、パスポートしかないようです。
ので、パスポートを選択します。

EIKING
パスポートないひとは、運転免許証とかでやってみてください。できるか知らんけど。

というかパスポートぐらい安いんで、これを機にとっておくことを強くオススメする。

パスポートを選択すると、下にアップロードフォームが出現します。

 

Passport information page

これはパスポートの顔写真のページです。

ファイルフォーマット: jpg, png
ファイルサイズ; 200KB~4MB

詳しい条件についてはこちらをご覧ください。

 

Selfie 1, Selfie 2

次にセルフィーをアップロードします。

ファイルフォーマット: jpg, png
ファイルサイズ; 200KB~4MB

しかも2枚。

連射すると同じような写真になっちゃうので、10秒ぐらいおいて2枚撮影しましょう。

詳しい条件はこちらです。

さあ全てアップロードできたでしょうか。

できたら、「Submit KYC details」をクリックします。

それで完了!

 

KYCステータスの確認

さあ実際どのぐらいで承認がおりるのでしょうか。

とりあえず申請直後は「Pending」となっています。

 

1分後。。。

Yuya
もう終わっとるやばああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

どんなチェックしてんのか不明ですが、Round 1同様、
すぐにApproveされました。

 

今後のNEX ICO予定について

いい加減どこまでひっぱるんやって話ですが、
上記画像にもありますが、とりあえずトークンセールが始まるまでやることないよと。

しかし、HPにはトークンセールは4月中の開催って書いてましたね。

まあ気長に待ちましょう。

といっても通知もなんもないので、毎日HP見にいく必要があるんですけどね。。

 

ハードウェアウォレットで仮想通貨資産を守ろう


あなたの資産は誰も守ってくれません

誰もあなたの仮想通貨資産は守ってくれません。全てが自己責任の世界なのです。なので、ガチホする仮想通貨はTREZORのようなハードウェアウォレットに保管しましょう。
MyHardwareWalletを運営する弊社は、TREZORの正規販売店です。

EIKING
記事に関する質問や相談は、LINE@でお気軽にどうぞやで
line

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。26歳で起業し、現在は商品開発及び直販・システム開発・仮想通貨(暗号通貨)関連の事業を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、麻雀、旅行。 このブログでは、自身が経験したタメになったことや、自信の考えをビジネス・遊び関係なしで配信中。