2019年の1年間でJGCとSFCのダブルホルダーを狙いにいきます

ようやく重い腰を上げて狙うことにしました。

JALのJGC(JALグローバルクラブ)とANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)。
もうめんどくさいので一年でダブルホルダー狙いに行きます

なんせ一生モンですからね。

予算的には両方で100万ぐらいあれば取れる計算です。

 

そもそもJGCとSFCってなんなん?

おいおいそこからかよ。参ったな。いいだろう。

ではここでめちゃめちゃ簡単に説明しようと思います。

まずJGCとSFCはそれぞれ、

  • JGC=JALの上級会員
  • SFC=ANAの上級会員

のステータスとなります。
つまり、僕らがよく普段使う2大航空会社の上級会員のことです。

上級会員なので、もちろん飛行機乗る時に、
いろいろな恩恵を受けることができます。

例えばラウンジ利用や、ファストレーン(成田)の利用ができるようになるなど。これを説明してるとまあまあ長くなるので割愛します。

 

なぜ1年間で狙いに行く必要があるの?

ではなぜ僕のように、1年でそれを狙いにいくかというと、
このステータスを取得するためには、
1年間でリセットされてしまう下記のようなポイントを、1年間で一定数稼ぐ(飛行機に乗りまくる)必要があるからです。

  • JGC=FOP(FLY ONポイント)
  • SFC=PP(プレミアムポイント)

やっかいなのは、これらのポイントは、
マイルとは全く異なり、ガチで飛行機に金払って乗らないと獲得できないポイントなのです。

よって陸マイラーのように、陸で稼ぐことができないので、
飛行機に乗りまくる必要があるのです。

しかも1年間の間に。

これを世間では「修行」といいます。(JGC修行、SFC修行など)

 

そこまでやっても割に合う理由

ここが修行の一番の理由なんですが、
JGCもSFCも同様なんですが、1回ステータスを獲得すると、
カードを解約しない限り永久的にステータスを保持することができるからです。

つまり、
僕が仮に2019年にJGCとSFCの両方を獲得し、
年間数万円(カードによって異なる)の年会費を支払い続けている限り、
永久的にJGC及びSFCのステータスを持ち続けることができる
のです。

つまり一生モノなわけです。

ね?やる価値あるでしょ?

 

誰にでもやる価値があるわけではない

かといって僕はただ単にかっこつけたいわけではなく、
本当普通にJGC及びSFCの恩恵を受けたいだけなのです。

僕の個人的な一番の理由は、特典航空券の優先予約や、
空港ラウンジの無条件利用などです。

つまり、普段飛行機に殆ど乗らない人からすると、
ほぼ意味のないただの金食い虫
になるのです。

金食い虫の持ち腐れみたいなもんです。

僕は仕事柄、フライト数でいうと年間で30~50本ぐらいは飛んでます。

海外もちょくちょくいくので、
これら上級会員の恩恵は、僕的には喉から手とか足とか出るほどほしいのです。

 

2019年の修行僧たちの戦いはすでに始まっている

まあてな感じでがんばります。

いろいろ調べてたら、FOP単価やPP単価が低い路線などは、
そこまでいろいろな路線あるわけじゃないので、
あまり深く考える必要もなさそうです。

ですが、そのぶん修行僧たちにとって路線が集中するので、
そのあたりは熾烈な予約競争が繰り広げられてるみたいですね。

2019年前半でJGC、後半でSFC狙います。

また進捗はブログで更新していきますので😇

EIKING
FOP単価6円とかで拾えたら最高だな。 
Yuya
沖縄いいなああああああああああああああああああああ

YouTubeのライブ配信は見逃すな!!

 
動画版eiking.asiaも観てみよう

YouTubeでは、動画版のeiking.asiaを配信しています。動画のほうが理解が深まったりしますよね。

ライブ配信もたまにやってます。ぜひチャットに参戦しにきてください。
通知設定(ベルマーク)必須ですよ!

EIKING
YouTubeでは動画版eiking.asiaも配信してるのでチャンネル登録よろしくね。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。26歳で起業し、現在は商品開発及び直販・システム開発・仮想通貨(暗号通貨)関連の事業を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、麻雀、旅行。 このブログでは、自身が経験したタメになったことや、自信の考えをビジネス・遊び関係なしで配信中。