Teamviewerの時代は過ぎ、これからはChromeリモートデスクトップの時代へ

突然ですがPCの遠隔操作なにつかってますか?

以前はTeamViewerがかなり流行ってたと思うんですけど、最近は無料ユーザーは商用利用の疑いをかけられ、利用制限されることがほとんどになりました。

そこでおすすめしたいのが、Chromeリモートデスクトップです。これは以前からあったんですが、使い勝手がいまいちだったんですよね。でも最近アップデートされてウルトラ快適になってます。これで遠隔操作は万事問題ないレベルです。

 

遠隔操作がどうしても必要なときがある

ネット物販やってるとさ、なんかそういうときあるじゃん?

もちろん基本的には必要ないと思うんですけど、例えばamazonのアカウント運用でいろいろな理由あって別のネット回線使ってるとかさ。あるでしょう。ね、あるよね?

EIKING
あるに決まっとろうが。皆まで言わすな。

まあでも最近だとPRIMA VPSとかのリモートデスクトップ使う人も多いですよね。だってネット回線何本も契約するのも大変ですし。

でもプロバイダによっては、複数のIPアドレスを利用できるビジネスプランみたいなのもあるみたいですね。PC余ってるならもしかしたらVPSよりも、それのほうがコスパいいかもしれません。

 

TeamViewerは商用利用判定が厳しくなった

最近でこそ、IPアドレス無制限新規発行できるPRIMA VPSのようなサービスが出てきたので、ネット回線とPCを複数所有してアカウントを運用するといった人も減ってきたのかもしれません。

ですが、ちょっと前までは結構主流でして、みんなネット回線3本とか4本引いてるひとは当たり前でしたよね。

EIKING
うちもMAXで全事務所合計でネット回線契約6本ぐらいあったときあるよね。

そんなときって、PCの遠隔操作できないとなかなかキツかったんですよね。だって操作するために、いちいちそのPCのとこまで物理的に行かないといけないですから。

そこでよく使われてたのがTeamViewerなわけです。

よくよく考えるとTeamViewerの商用利用判定が厳しくなった時期と、PRIMA VPSがリリースされた時期が近いので、そのままVPSに移行した人も多いのかもしれません。

PRIMA VPSとは?
未使用の新規IPアドレスを無制限で発行できる、おそらく国内唯一のVPSサービスです。IP無制限発行できる=ネット回線を何回でも切り替えれると同意味なので、煩雑でコストのかかった回線切替が不要になります。2019/05現在で350契約以上のユーザーに継続利用してもらってます。

 

Chromeリモートデスクトップのここが良い!

PRIMA VPS使ってる人については、WindowsでもMacでもリモートデスクトップ接続アプリがありますので基本的に遠隔操作は問題ないと思います。

ただ、現在とてローカルPCにリモートアクセスしないといけないときってあるでしょう?ないの?え、僕だけなの?

Makosei
あ・・・あああ・あ・あ・あああああ・・・あるす!!!!!!

 

Teamviewerの機能はほぼ無料で補える

まずTeamViewerで僕たちが使ってたような機能はほぼ全部使えます。同じことができます。

リモートで別のPCにアクセスして、マウス・キーボードの操作をおこなうという点です。本来TeamViewerではこれが、商用利用の場合は有料なんですよね。

まあ商用利用の判断基準って結構主観的なとこあると思うんですが・・・。

 

ファイル転送もかんたんにできる

これが結構画期的でした。

遠隔操作側からもファイルを転送でるし、遠隔操作されてる側からもファイルの転送ができます。なのでファイルのやりとりが別のアプリ使わなくても瞬時にできるんですよね。

 

マルチディスプレイでも操作性抜群

あとこれは、結構直近でアプデがあったんですが、複数のディスプレイがあっても遠隔操作するディスプレイを選択することができるようになりました。

これでかなり操作性が上がりました。

デュアルディスプレイを1画面で遠隔操作するのはかなり使い勝手悪いですからね。

 

いつ何時でも対応できるインフラ整備

ということで、最近使っててかなり使いやすくなったChromeリモートデスクトップの良さを共有したくて、ただ書いた記事でした。

でも、PCのみならずですが、自分が普段管理してるデバイスやアカウントなどにすぐにアクセスできるインフラは整えておいて損はないと思います。

だって、いつ何時なにがあるかわかんないですからね。

僕もこれまで何度も「これはマジですぐ対応せなヤバイ」みたいなことは多々ありました。
その都度、会社のスタッフに助けられたことも多かったですが、深夜とかだとそうもいきません。

なので、僕はいつでも、全てが手の届く範囲にいないと落ち着かないので、こういったインフラは常に整えており、常にもっといい方法はないか模索しています。

なので、また何か良いツールがあったら紹介しますね。暇なときにね。

YouTubeのライブ配信は見逃すな!!

動画版eiking.asiaも観てみよう

YouTubeでは、動画版のeiking.asiaを配信しています。動画のほうが理解が深まったりしますよね。

ライブ配信もたまにやってます。ぜひチャットに参戦しにきてください。
通知設定(ベルマーク)必須ですよ!

EIKING
YouTubeでは動画版eiking.asiaも配信してるのでチャンネル登録よろしくね。

ABOUTこの記事をかいた人

ネット物販を愛する男。26歳で整備士から転身してネット物販で起業、約1年半で月利8桁に到達。現在はネット物販、lismoaやPRIMAなどのネット物販用サービスの運営、ネット物販専門のシステム開発を行う会社を2社経営。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、筋トレ、旅行。