Shopifyの問題対応とサーバーインフラ環境が素晴らしい件について

Shopifyには月額利用料が発生します。

これは、Shopifyが持つサーバー・インターフェース・決済など、インフラとしては安すぎる月額だと思います。

ちなみに僕が国内のショッピングカートサービスを一切アウトオブ眼中にしてる理由は、このあたりにもあります。

実は先日、大規模なネットワーク障害が発生しました。月額利用料を払ってる分、こういった問題発生はすべてShopifyが対応してくれます。当たり前に聞こえるかもしれませんが、これは自社ショップ運営する上ではかなり心強いポイントです。

今回はShopify自体が原因の問題ではなかったんですが、その時のShopifyの対応が素晴らしかったので、改めてインフラとして信頼できるショッピングカートサービスだなと思いました。

EIKING
いやまあ、日本市場向けとしては足りないところは多々あるけどね。

 

問題発生時のインシデント対応が素敵

今回発生した問題は、ShopifyのECサイト及び、Shopify管理画面へのアクセスができなくなるという、一番避けたい事象でした。

Twitterで調べてみると、どうやら世界規模で発生してる模様。

 Shopifyのステータスページを確認してみると、今回の問題に対しての対応の進捗が事細かにリアルタイムでアップデートされていました。

時系列的には下から上に流れてるんですけど。

今回のネットワーク障害は、世界的に発生したもののようで、Shopifyの脆弱性というものではなかったみたいです。実際に同時期に、Discordやその他大手ウェブサービスもアクセス不可状態が1時間ぐらい続いてました。

それでもこれだけの情報をリアルタイムで提供してくれるのは、サイト運営者からするとかなり安心できるし、心強いなと思いました。

 

WooCommerceとShopifyの比較

国産ショッピングカートサービスは特に気にしたことないのですが、Shopifyに次いで世界的に大手のショッピングカートサービスであるWooCommerceと比較するとどうでしょうか。

WooCommerceはオープンソースのWordPressベースのため月額無料です。

WooCommerceは自社のレンタルサーバーなどに設置して運営するタイプですので、ネットワーク障害などが発生した場合はレンタルサーバー会社などが対応したりします。

そういえば以前こんな問題もありましたな。

ムームードメインDNS障害によりRoute53へのドメインの民族移動を決意

2017/10/21

今回のネットワーク障害のような場合はまだいいんですが、その他WordPressではよく懸念されているセキュリティの脆弱性などが発覚した場合、自分たちで対処する必要があります。

もちろんWordPress運営であるAutomattic社がシステムのアップデートは行ってくれますが、それを反映させるのは自分たちでやる責任がありますよね。Automattic社のサーバーに設置しているわけでもないので。

また、急なアクセス集中によるサーバー負荷などの対応も基本的に普通のレンタルサーバーなどではなにも対応してくれません。ですが、Shopifyでは世界中のあらゆるトップブランドのECサイトを抱えてることもあり、ほぼ心配しなくていいレベルのサーバー環境が準備されています。

こちらはShopify Plusの公式ページですが、1分間で10149件の注文をさばけるレベルであることが紹介されています。

そういう意味で考えると、裏のサーバーから表のショッピングカートサービスまで、すべて管理してくれているShopifyは、専門知識がない僕たち一般人からするとかなり頼りになるサービスだなと思いました。

 

インフラがしっかりしていることが重要

amazonなどのプラットフォームで販売してると、ついついインフラなんてしっかりしてることが当たり前。って考えがちですよね。

うちもシステム開発やってるんで、多少なりともその「当たり前」と思えるすごさは理解しているつもりです。

まあamazonでもPrime Dayとかたまにサーバー落ちますけどね。それだけ尋常じゃないレベルのアクセスがあるんだと思います。

自社ショップを運営するということは、そのあたりまでユーザーに対して責任を持って対応していく必要がありますね。ユーザーからしたらどこのサーバー使ってるかとか、ショッピングカートはどこの使ってるかとかまったく関係ないですから。

そういう意味では、Shopifyを使っておけば割と安心です。

インフラについてそこまで知識も必要なく、低価格で高い水準のインフラサービスを提供できるので。

EIKING
YouTubeでは動画版eiking.asiaも配信してるのでチャンネル登録よろしくね。

ABOUTこの記事をかいた人

ネット物販を愛する男。26歳で整備士から転身してネット物販で起業、約1年半で月利8桁に到達。現在はネット物販、lismoaやPRIMAなどのネット物販用サービスの運営、ネット物販専門のシステム開発を行う会社を2社経営。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、筋トレ、旅行。