Facebookにチャットで問い合わせする方法【Instagramショッピング再審査】

Facebook広告や、Instagramショッピングタグ機能などを使っていると、どうしてもFacebookに問い合わせしたくなるときってありますよね。

ちなみにググってみてもなかなか出てきません。

それを今回、チャットで問い合わせするルートをご教授しましょう。

 

Instagramのショッピングタグ機能再審査

問い合わせしないとどうしようもない、よくある問題の一つとして、Instagramで製品タグ(ショッピングタグ)を使用するための審査に落ちてしまって、再度審査を行いたいときです。

Instagramのショッピング機能が使えない場合の唯一の解決策

2018/07/18

僕の過去のこの記事から、いろいろと問い合わせもいただきましたが、僕がやってた頃はチャットサポートがあってなんとかなってたんですが、ある日突然チャットサポートがなくなってたんですよね。

なので問い合わせもらっても、具体的な解決策を提案できない状態がずっと続いていました。

そもそも、商品の販売すらしてないのに審査に通らないとかいう謎現象が問題なんですけどね。

 

Facebookへの問い合わせ方法

前置きはもういいので具体的に問い合わせ方法についてご紹介します。

ちなみに、なぜかググってもこのページは出てこないし、この方法を紹介してるブログすらないです。

まず下記ページへ。

ページの下の方へ進んで、「スタートガイド」ボタンをクリックします。

該当するジャンルを選択します。
Instagramショッピングタグの再審査なら「ビジネスページ」でいいんじゃないでしょうか。

すると、したのほうにチャットボタンが出現します。

こちらからチャットで再審査の依頼をすると、再審査してくれるかと思います。

2019/08/07追記: どうやらInstagramのショッピング機能の再審査はサポート対象外のようです。2018年は対応してくれたんですけどね。じゃあどこに問い合わせすればいいんだって話ですが。そのへんちゃんとサポートしてほしいところです。

 

Facebook広告の担当者に聞いた方法です

Facebook広告の担当者に、テクニカルサポートの問い合わせ先はないのか?と聞いたらここのチャットを教えてもらいました。

こんなんあったんかいな。。

全然知らんぞみんな。。

ということで、Instagramのショッピングタグ再審査で悩んでる人はぜひここから聞いてみてください。たぶん解決すると思います。

 

EIKING
YouTubeでは動画版eiking.asiaも配信してるのでチャンネル登録よろしくね。

ABOUTこの記事をかいた人

ネット物販を愛する男。26歳で整備士から転身してネット物販で起業、約1年半で月利8桁に到達。現在はネット物販、lismoaやPRIMAなどのネット物販用サービスの運営、ネット物販専門のシステム開発を行う会社を2社経営。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、筋トレ、旅行。