中国出張が多いならレンタルWi-Fiは絶対やめたほうがいい理由

中国出張の際、インターネット環境を確保するために、レンタルWi-Fiを借りて持っていく人は多いですよね。

あら、あなたもですか?

かくいう僕も、そのうちの一人でした。

ですがもうおそらく一生持っていくことはないでしょう。。なぜなら、もっと素敵なサービスを知ってしまったからです。

それを今回、ご紹介したいと思います。

 

これからはパケットパック海外オプション

はい、そのサービスですがドコモの「パケットパック海外オプション」です。

auやSoftbankで同等のサービスがあるかどうかは知らないんですが、今回は僕が産まれてこのかたずっとドコモなので、この記事ではドコモのサービスのみのご紹介となります。

このドコモの「パケットパック海外オプション」ですが、2018年からスタートしたサービスらしんですけど、全然知らなくて2019年になって知りました。もうちょっとちゃんと教えてほしいものです。

なにがいいのかというと、これまでの海外パケホなどは、最大で1日あたり2980円かかってたんですよ。
その代わり使い放題なんですけど、まあそんな使わないから結構ムダであまり使わなかったんですよね。高いし。

それなら国内でパケホ使ってるし、その余った国内のパケットを海外で使えたら一番ええのにな~っていう希望を叶えてくれたのがこのドコモの「パケットパック海外オプション」です。

最低1時間~最長7日間で期間も選べて、定額を払うだけで国内の余ったパケットを海外でも使えてしまうのです。

 

レンタルWi-Fiよりなぜいいのか

海外パケホより良いのはわかったけど、ホントにパケットパック海外オプションはレンタルWi-Fiよりいいのかってところが気になりますよね。

大丈夫です、余裕で良いです。

比較するポイントはいろいろありますが、今回はかんたんに4点だけ比較してみたいと思います。

 

【価格比較】レンタルWi-Fi VS パケットパック海外OP

まず事例として、先日僕が中国に行ったときを想定して比較してみたいと思います。

まずレンタルWi-Fiですが、

以前僕がよく利用していたグローバルWi-Fiだとこんな感じです。法人割引効いて13000円ぐらいです。

次にパケットパック海外オプションですが、

今回だとレンタルWi-Fiだと6日間借りる必要がありましたけど、パケットパック海外オプションだと、アプリで開始したタイミングがスタートなので、、「5日間」で足りました。

つまり3980円です。

レンタルWi-Fiと比較するとかなり安上がりですよね。

もちろん国内のパケ・ホーダイのパケットを使ってるので、実質パケット代はかかってるんですけど、まあ余ってたらタダみたいなもんですよね?実質、今回の滞在中に使ったパケットは5日間で1.5GB以下でした。

 

【スタート比較】レンタルWi-Fi VS パケットパック海外OP

次に利用の開始についての比較です。

レンタルWi-Fiは、ウェブで予約後、空港で受け取りに行く必要がありますね。郵送もあるんやっけかな?なんせ、Wi-Fi受け取らないといけないですね。

これが割と急いでるときとかに、割と窓口で列んでるとまあまあめんどくさいんですよね。

パケットパック海外オプションは、初期の申込みやアプリのインストールは必要ですが、2回目以降は、海外到着してから、アプリで利用開始申請するだけ。そしてそのタイミングから利用期間の計測開始なので、渡航前に申請する必要はないんです。

 

【使い勝手比較】レンタルWi-Fi VS パケットパック海外OP

これはやっぱり一番大事なんですけど、まずレンタルWi-Fiの場合は、現地で行動する際にスマホとレンタルWi-Fiと両方持たないといけないってのがもう最悪ですよね。

そして、バッテリーも考えたらバッテリーも持って歩かないけないので、実質3つ持ち歩く必要もあります。これは正直僕には重たいです。

パケットパック海外オプションだと、マジで持つものはスマホのみ
テザリングもできるのでPCでの利用もそのままできますね。

わ~ミニマリストみたい。

 

【中国利用比較】レンタルWi-Fi VS パケットパック海外OP

グローバルWi-FiなどのレンタルWi-Fiだと、中国専用回線のVPN不要デバイスなどの貸し出しも行ってますが、普通のWi-FiではVPNがないとかなり不便です。僕らが普段使ってる主要サービスへのアクセスが、中国国内では制限されてますからね。

ですが、パケットパック海外オプションだとVPNも不要でGoogleやLINEなども普通に使えます。

 

全員にパケットパック海外オプションをおすすめはしない

これだけパケットパック海外オプションをおすすめしましたが、全員にはおすすめしません。

だって、海外に年1回とかしか行かない人で、なおかつ格安キャリアとか使ってるなら、わざわざドコモにする必要はないと思います。それはそれでコスパ悪いと思うので。

僕は、国内でもテザリングがんがん使うし、海外もよく行くのでドコモを使い続けてます。

なので手放しで絶対全員ドコモにしろよ!卍!というつもりはないですが、特に中国によく出張などで行くのであれば、かなりこのパケットパック海外オプションは便利でコスパもいいと思います。

使い方は公式で出てるのでこちらの動画見てみてください。

ちなみにパケットパック海外オプション使うならVPN不要ですが、ホテルとかでWi-FiつないだらVPNは必要です。

VPNならExpressVPNが俄然安定です。

YouTubeのライブ配信は見逃すな!!

動画版eiking.asiaも観てみよう

YouTubeでは、動画版のeiking.asiaを配信しています。動画のほうが理解が深まったりしますよね。

ライブ配信もたまにやってます。ぜひチャットに参戦しにきてください。
通知設定(ベルマーク)必須ですよ!

EIKING
YouTubeでは動画版eiking.asiaも配信してるのでチャンネル登録よろしくね。

ABOUTこの記事をかいた人

ネット物販を愛する男。26歳で整備士から転身してネット物販で起業、約1年半で月利8桁に到達。現在はネット物販、lismoaやPRIMAなどのネット物販用サービスの運営、ネット物販専門のシステム開発を行う会社を2社経営。 趣味はフェス・ライブ観戦(主にBABYMETAL)、筋トレ、旅行。